知ってました? ちょっとした検索のコツ

いつも 「CARPE DIEM BJJ Online Classes」をご利用頂き、誠にありがとうございます。
おかげさまで「カルペディエム・オンライン」は、2019年7月で1周年を迎えます。

すでに動画のアーカイブも500本を大きく超え、大勢の方にご登録頂ける動画サービスとなりました。

そんな折、皆さんは本サービスをどのようにご活用頂いていますか?
前述した通り、500本を超すアーカイブを一本一本視聴するのは、なかなか時間と手間がかかりますし、自分に合う技術、身につけたい技術、そうでもない技術など、色々あると思います。
その一方、ふと観た動画で新たな気付きや学びがあった・・・なんてこともありますよね。

実際に話を伺ったオンライン会員さんによると、やはり「新着」から観はじめて、良かった動画に「☆」をつけ、後から観直す――といった使い方が多いように感じましたが、皆さんはいかがでしょうか?

本日は、本サービスにおけるちょっとした検索のコツをご紹介いたします。(ご存知の方も多いと思いますが・・・)
普段カルペディエム・オンラインでは、ページ右上にある検索バーに単語を入れてインストラクターの名前やテクニック名で検索して頂いていると思いますが、その隣にある「詳細検索」もご活用頂いていますか?



「詳細検索」では、カテゴリをわけて検索することができます



例えば、「パスガード」で検索する際に、カテゴリを「Colored Belt」にすれば、実際にカラーベルトクラスで教えている難易度が高目のパスガードに絞ってチェックすることができますし、カテゴリを「White Belt」にした上で「パスガード」を検索すれば、必ず身につけておきたい基礎的なパスガードに絞って動画を一覧表示できます。





その他にも、ちょっとした検索テクニックをご紹介するとすれば、検索ワードを工夫することなども挙げられますでしょうか。
インストラクターの名前やテクニック名以外にも、ワードを考えて検索するとテーマに沿った動画を抽出することができたりするわけですが、、、例えば「対する」というワードで検索すると、ある技に"対する"パスガードやカウンターテクニックを引っ張り出すことができます。こんな感じで!


皆さんも「こんな言葉で検索している」「こういう使い方をしている」などオンラインの利用方法などがあれば、是非運営部に教えて下さい
今後ともカルペディエム・オンライン宜しくお願い致します。