全日本選手権優勝・渡辺和樹、「足まわり」の技術に注目!


第20回全日本ブラジリアン柔術選手権・アダルト黒帯ミドル級を制した渡辺和樹ですが、今大会ではその卓越した技術が改めて評価されました。

特に国内外のブラジリアン柔術に精通する一人、柔術新聞・岩井洋一さんからも「本来最もハメ技に適している50/50のゲームメイクに大精通している待望の日本人選手」、「50やその辺の足間周辺に強い日本人選手は大貴重」と絶賛して頂きました。

そんな「足まわり」の技術で国内トップクラスの完成度を誇る渡辺和樹ですが、カルペディエム ・オンラインでもそのインストラクション動画は豊富にあります。2016年にはマンスリーテクニックでは「ワンレッグエックスガード&エックスガード」を基礎からしっかりと、カラードベルトクラスでも50/50からのサブミッションや、50/50の解除方法などもレクチャーしています。是非、全日本王者のテクニックをご覧ください。